病院のご案内
主な施設基準 平成28年4月1日現在

  1. 当センターは、厚生労働大臣の定める基準による看護を行っている保険医療機関です。
    同基準のうち、7対1看護の届出を行っております。
    病棟における看護職員の数は、各病棟に掲示しております。
    ※ 入院基本料 専門病院入院基本料1
      入院診療計画、院内感染防止対策、医療安全管理体制及び褥瘡対策を実施しております。
  2. 当センターは、入院医療費の算定にあたり、包括評価と出来高評価を組み合わせて計算する"DPC対象病院"となっております。
    ※ 医療機関別係数 1.3035

    厚生労働省に提出しているDPC調査データを以下のページよりご覧いただけます。
  3. 当センターは、入院時食事療養(I)の届出を行っており、管理栄養士又は栄養士によって管理された食事を適時(夕食については午後6時以降)、適温で提供しています。
  4. 次の事項について、届出を行っております。
    【基本診療料の施設基準に係る届出書】
    • (1) 臨床研修病院入院診療加算
    • (2) 診療録管理体制加算2
    • (3) 医師事務作業補助体制加算2
    • (4) 急性期看護補助体制加算(50対1)
    • (5) 療養環境加算
    • (6) 重症者等療養環境特別加算
    • (7) 無菌治療室管理加算1・2
    • (8) 緩和ケア診療加算
    • (9) 栄養サポートチーム加算
    • (10) 医療安全対策加算1
    • (11) 感染防止対策加算1
    • (12) 患者サポート体制充実加算
    • (13) 褥瘡ハイリスク患者ケア加算
    • (14) 退院支援加算2
    • (15) データ提出加算2
    • (16) ハイケアユニット入院医療管理料1
    • (17) 緩和ケア病棟入院料
    【特掲診療料の施設基準に係る届出書】
    • (1) がん性疼痛緩和指導管理料
    • (2) がん患者指導管理料1・2・3
    • (3) 外来緩和ケア管理料
    • (4) 移植後患者指導管理料(造血幹細胞移植後)
    • (5) 外来放射線照射診療料
    • (6) ニコチン依存症管理料
    • (7) がん治療連携計画策定料
    • (8) 肝炎インターフェロン治療計画料
    • (9) 薬剤管理指導料
    • (10) 医療機器安全管理料1
    • (11) 医療機器安全管理料2
    • (12) 在宅患者訪問看護・指導料
    • (13) 造血器腫瘍遺伝子検査
    • (14) HPV核酸検出検査及びHPV核酸検出(簡易ジェノタイプ判定)
    • (15) 検体検査管理加算(I)
    • (16) 検体検査管理加算(II)
    • (17) 神経学的検査
    • (18) センチネルリンパ節生検(乳がんに係るものに限る。)
    • (19) 画像診断管理加算1
    • (20) 画像診断管理加算2
    • (21) ポジトロン断層撮影又はポジトロン断層・コンピュータ断層複合撮影
    • (22) CT撮影及びMRI撮影
    • (23) 乳房MRI撮影加算
    • (24) 大腸CT撮影加算
    • (25) 抗悪性腫瘍剤処方管理加算
    • (26) 外来化学療法加算1
    • (27) 無菌製剤処理料
    • (28) 脳血管疾患等リハビリテーション料(III)
    • (29) 運動器リハビリテーション料(II)
    • (30) 呼吸器リハビリテーション料(I)
    • (31) がん患者リハビリテーション料
    • (32) エタノールの局所注入(甲状腺・副甲状腺)
    • (33) 悪性黒色腫センチネルリンパ節加算
    • (34) 組織拡張器による再建手術(一連につき)(乳房(再建手術)の場合に限る。)
    • (35) 乳がんセンチネルリンパ節加算1及び2
    • (36) 肺悪性腫瘍手術(壁側・臓側胸膜全切除(横隔膜、心膜合併切除を伴うもの)に限る。)
    • (37) 胆管悪性腫瘍手術(膵頭十二指腸切除及び肝切除(葉以上)を伴うものに限る。)
    • (38) ゲル充填人工乳房を用いた乳房再建術(乳房切除後)
    • (39) 腹腔鏡下肝切除術
    • (40) 腹腔鏡下膵体尾部腫瘍切除術
    • (41) 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術
    • (42) 腹腔鏡下膀胱悪性腫瘍手術
    • (43) 腹腔鏡下前立腺悪性腫瘍手術
    • (44) 乳腺悪性腫瘍手術(乳頭乳輪温存乳房切除術(腋窩郭清を伴わないもの)及び乳頭乳輪温存乳房切除術(腋窩郭清を伴うもの)
    • (45) 手術の通則5及び6に掲げる手術
    • (46) 胃瘻造設術(内視鏡下胃瘻造設術、腹腔鏡下胃瘻造設術を含む。)
    • (47) 輸血管理料I
    • (48) 輸血適正使用加算
    • (49) 人工肛門・人口膀胱造設前処置加算
    • (50) 胃瘻造設時嚥下機能評価加算
    • (51) 麻酔管理料I・II
    • (52) 放射線治療専任加算
    • (53) 外来放射線治療加算
    • (54) 高エネルギー放射線治療
    • (55) 1回線量増化加算
    • (56) 強度変調放射線治療(IMRT)
    • (57) 画像誘導放射線治療加算(IGRT)
    • (58) 体外照射呼吸性移動対策加算
    • (59) 直線加速器による放射線治療(定位放射線治療)
    • (60) 定位放射線治療呼吸移動対策加算
    • (61) 粒子線治療
    • (62) 粒子線治療適応判定加算
    • (63) 粒子線治療医学管理加算
    • (64) 画像誘導密封小線源治療加算
    • (65) テレパソロジーによる術中迅速病理組織標本作製
    • (66) 病理診断管理加算2
  5. 保険外併用療養費に係る事項
    【評価療養】
    • (1) 先進医療
      • ペメトレキセド静脈内投与及びシスプラチン静脈内投与の併用療法 肺がん
      • 術後のホルモン療法及びS-1内服投与の併用療法 原発性乳がん
      • 十二種類の腫瘍抗原ペプチドによるテーラーメイドのがんワクチン療法
      • 重粒子線治療
      • 術前のS-1内服投与、シスプラチン静脈内投与及びトラスツズマブ静脈内投与の併用療法
    • (2) 一部保険適用外の薬を処方した場合
    【選定療養】
    • (1) 特別の療養環境の提供
       有料個室使用料
    • (2) 病床が200床以上の病院での初診
       紹介状を持参されない場合は、初診料のほかに2,700円を徴収します。
  6. 当センターにおける保険外負担は次のとおりです
    • (1) 文書料(各種診断書・証明書の交付)
    • (2) X線フィルム複写料 
       枚数、大きさにより所定の金額となります。
    • (3) 骨髄液及び臍帯血の運搬料
    • (4) 他の病院における骨髄ドナーの特別室料
    • (5) 予防接種を行った場合
    • (6) セカンドオピニオン料
    • (7) 初診で患者本人が来院せずに、家族が当院の医師と面談する場合
    • (8) 保険会社職員の医師面談
    • (9) HLA検査費用
    • (10) 遺伝カウンセリング料
    • (11) 予防的乳房切除並びに乳房再建術及び予防的附属器(卵巣・卵管)摘出術に係る費用
    • (12) 死後処置料 2,980円
    • (13) おむつ代(M~L 110円)
    • (14) おむつ代(L~LL 130円)
    • (15) 尿とりパット代(30円)

  • 節電のご協力ありがとうございました
  • No Smoking
  • がんセンター外観