血液・腫瘍内科(腫瘍)

診療科からのお知らせ/コラムはありません。

ご挨拶

酒井医師

当科は悪性リンパ腫などの血液腫瘍や原発不明がんといった、普段、皆さんがあまり聞きなれないご病気を担当する診療科です。診断までの過程や治療方針の提案に当たっては、できる限りわかりやすい説明をさせていただくよう心掛けていますが、よくわからないことがあれば、何度でも、担当医やスタッフにお尋ねください。また、ご病気にかかわる様々なご不安についても共有させていただき、問題解決に向けて他部門と連携を取りながら取り組んでまいります。どんなことでも遠慮なくお気軽にご相談ください。

副院長 兼 血液・腫瘍内科(腫瘍)部長

酒井 リカさかい りか

診療科の特色

当科は主に血液悪性腫瘍の中でも成熟リンパ球に起因する、悪性リンパ腫や慢性リンパ性白血病、多発性骨髄腫の診療を担当しています。また、他院で原発不明がん(疑い)としてご紹介いただく場合の窓口にもなっています。個々の診断や治療方針については、腫瘍内科あるいは院内のキャンサーボードで検討を行い、患者さんやご家族と相談しながら、お一人お一人にとって最良と考えられる治療方針の提案を心掛けています。以下に診療の概要を簡単にご紹介いたします。

<悪性リンパ腫・形質細胞系腫瘍の診療> 当科は日本臨床腫瘍研究グループ(JCOG)リンパ腫グループや造血器腫瘍研究会などのリンパ系腫瘍の治療開発を目的に活動する全国的な研究グループの一員として、様々な臨床試験に参加しています。お一人お一人のご病気の状況に応じて、標準的治療の提案のほか、臨床試験や治験をご案内させていただく場合があります。治療の選択にあたり不安や疑問点などがございましたら、遠慮なく担当医にお尋ねください。

<原発不明がんの診療> 当院に原発不明がん(疑い)として紹介された患者さんの一部は精査の結果、原発が特定され、専門診療科で治療方針の提案が行われます。原発が特定されず原発不明がんと診断された場合は、残念ながら標準治療法は確立していません。診断のすすめ方や治療方針の選択はお一人お一人のご病状に合わせて検討しています。

診療疾患

  • 悪性リンパ腫
  • B細胞リンパ腫
  • T/NK細胞リンパ腫
  • ホジキンリンパ腫
  • 皮膚のリンパ腫
  • 慢性リンパ性白血病/小リンパ球性リンパ腫
  • 成人T細胞白血病リンパ腫
  • 多発性骨髄腫
  • 原発不明がん
がん情報サービスバナー大
酒井 リカ

さかい りか

酒井 リカ

副院長 兼 部長

卒業年次:平成元年卒

卒業大学:佐賀医科大学

専門領域:腫瘍

【専門医/認定医】

・日本内科学会 総合内科専門医 ・日本臨床腫瘍学会 がん薬物療法専門医 ・日本血液学会 血液専門医 ・日本内科学会 総合内科指導医 ・日本臨床腫瘍学会 がん薬物療法指導医 ・日本血液学会 血液指導医 ・日本がん治療認定医機構 がん治療認定医 ・日本輸血細胞治療学会 認定医 ・日本造血細胞移植学会 造血細胞移植認定医

髙橋 寛行

たかはし ひろゆき

髙橋 寛行

医長

卒業年次:平成19年卒 / 平成24年修

卒業大学:横浜市立大学医学部 / 横浜市立大学大学院

専門領域:腫瘍

【専門医/認定医】

・日本内科学会 日本内科学会 ・日本臨床腫瘍学会 がん薬物療法専門医 ・日本血液学会 血液専門医 ・日本内科学会 総合内科指導医 ・日本臨床腫瘍学会 がん薬物療法指導医 ・日本血液学会 血液指導医 ・日本がん治療認定医機構 がん治療認定医 ・日本造血細胞移植学会 造血細胞移植認定医

とくなが まゆみ

徳永 真由美

医師

卒業年次:平成27年卒

卒業大学:川崎医科大学

専門領域:腫瘍

【専門医/認定医】

・日本血液学会 血液専門医 ・日本内科学会 認定内科医

日比野 勇人

ひびの ゆうと

日比野 勇人

医師

卒業年次:平成29年卒

卒業大学:富山大学

専門領域:腫瘍

廣瀬 奈津季

ひろせ なつき

廣瀬 奈津季

医師

卒業年次:平成30年卒

卒業大学:弘前大学

専門領域:腫瘍

診療科等 外来
血液・腫瘍内科(腫瘍)

沼田歩

廣瀬奈津季

酒井リカ
高橋寛行

共通

徳永真由美

高橋寛行
本橋賢治(AM)/

共通(PM)

酒井リカ
日比野勇人

外来患者数

区分 2019 2020 2021
新患者数 238 226 228
延患者数 12,436 12,634 12,681

入院患者数

区分 2019 2020 2021
新入院患者数 662 651 637
延入院患者数 9,873 9,821 9,525

1) 疾患別初診患者数

グラフは2016年度~2020年度に当科にご紹介いただいた患者さんのうち、悪性リンパ腫、形質細胞系腫瘍、原発不明がんの患者数です。

2) 2020年度の悪性リンパ腫組織亜型別新患内訳(全180人)

臨床試験名 対象疾患
JCOG1411 未治療進行期低腫瘍量濾胞性リンパ腫
JCOG2008 未治療進行期高腫瘍量濾胞性リンパ腫
HMCSG-GB-RRFL 再発濾胞性リンパ腫
JCOG1911 移植非適応未治療多発性骨髄腫

一覧へ戻る

トップへ