入院中の生活について

入院申し込みの際にお渡しする、「入院のご案内」をお読みいただき、入院時にはご持参ください。

安全への取り組み

  • リストバンドの着用のお願い
    注射や輸血、検査やお食事の配膳時など、確認のためにフルネームを名乗っていただきます。昼夜を問わず、リストバンドのバーコード認証を行いますのでご協力をお願いいたします。
  • 転倒防止についてのお願い
    入院中はスリッパやサンダルでは転びやすいため、かかとを覆う形で滑りにくい履物をご準備ください。(院内コンビニエンスストアでも取り扱っています)

感染予防対策

病室前に手指消毒剤を設置しております。手洗い・うがいを心掛けてください。
新型コロナウイルス感染症感染予防対策について

迷惑行為の禁止について

以下のような迷惑行為は、診療をお断りするとともに、所轄警察に届ける場合があります。

  • 他の患者さんや職員にセクシャルハラスメントや暴力行為があった場合、もしくはその恐れが強い場合。
  • 大声、暴言または脅迫的な言動により、他の患者さんに迷惑を及ぼし、あるいは職員の業務を妨げた場合。
  • 解決しがたい要求を繰り返し行い、病院業務を妨げた場合。
  • 建物設置備品を故意に破損した場合。
  • 受診に必要のない危険な物品を院内に持ち込んだ場合。
  • 許可なく録音、撮影をした場合。

*当センターは敷地内全面禁煙です。喫煙やたばこ(電子タバコや加熱式タバコなども含む)の持ち込みもご遠慮ください。

携帯電話の使用について

病室内(多人床)での通話はご遠慮ください。
各階デイルームおよび公衆電話スペースをご利用ください。

インターネットについて

全館、Free Wi-Fiがご利用いただけます。

病室等の変更

快適に療養環境の提供に努めておりますが、病床の運用状況により、以下のことをお願いしご協力いただく場合があります。
 *4人部屋への夜間の緊急入院の受け入れ
 *病室(個室から4人部屋へなど)、病棟の移動

外出・外泊について

外出・外泊には医師の許可が必要です。希望される際には、必ず事前に届出をお願いいたします。

基本的な入院生活の流れ

基本的な入院生活の流れ(例)

基本的な入院生活の流れ(例)

トップへ