東洋医学科

診療科からのお知らせ/コラムはありません。

ご挨拶

板倉医師

当センターの東洋医学科は、日本のがん専門病院で唯一常設されている伝統医学の専門科です。当科では、がん治療の苦痛と症状の緩和を行なっています。西洋医学的治療とは違う視点と治療法があるため、多様な治療手段の一つの選択肢として、当科をお役立てください。治療を続けていく中で、生活の質を維持しながら尊厳をもって日々の生活が送れるように、スタッフ全員でサポートいたします。

東洋医学科部長

板倉 英俊いたくら ひでとし

診療科の特色

東洋医学科は、がんの治療の合併症・副作用の軽減、生活の質(QOL)の改善するために、診療を行っています。がんで通院されている皆様の中には、身体がだるかったり、すぐ疲れたり、食欲が減り、ホットフラッシュや冷えで悩まれたり、心と身体の不調和を抱えながら病院にいらしていると思われます。こうした不調が持続するとき、これらの症状を緩和するため東洋医学的な治療を考慮されると良いと思われます。

東洋医学が得意とするところは、身体を整え、本来人間が持っている自分自身で体の治す力を引き出す方法です。このため、漢方薬の処方だけでなく、生活を整える養生の指導や、日々の食事に気をつけるための薬膳や、お灸や鍼も行うこともあります。さらに、鍼灸は2020年12月より鍼灸師による専門外来がスタートして、鎮痛剤だけで収まらない様々な痛みに、多くの成果を得ています。一方、東洋医学だけで"がんを治したい"という要望には残念ながらお応えすることができません。

診療疾患

がん診療に伴う

  • 倦怠感
  • QOLの低下
  • 食欲不振
  • 下痢
  • 便秘
  • 腹満
  • 抗がん剤による関節痛
  • 更年期症候群
  • 冷え症
板倉 英俊

いたくら ひでとし

板倉 英俊

部長

卒業年次:平成11年卒

卒業大学:東邦大学

専門領域:漢方サポートセンター

【専門医/認定医】

・日本東洋医学会 漢方専門医 ・日本東洋医学会 漢方指導医 ・日本内科学会 認定内科医

いとう ともひろ

伊東 友弘

非常勤医師

卒業年次:平成7年卒

卒業大学:昭和大学

専門領域:漢方サポートセンター

【専門医/認定医】

・日本東洋医学会 漢方専門医 ・日本内科学会 総合内科専門医 ・日本消化器病学会 消化器病専門医 ・日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医 ・日本肝臓学会  肝臓専門医 ・日本臨床腫瘍学会  がん薬物療法専門医 ・日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

せりざわ けいこ

芹澤 敬子

非常勤医師

卒業年次:平成14年卒

卒業大学:富山医科薬科大学

専門領域:漢方サポートセンター

【専門医/認定医】

・日本東洋医学会 漢方認定医

新患/再来
板倉 英俊
新患/再来
板倉 英俊
伊東友弘
新患/再来
板倉 英俊
再来のみ
板倉 英俊
新患/再来
板倉 英俊
芹澤敬子
(女性外来)

外来患者数

区分 2019 2020 2021
新患者数 41 24 38
延患者数 4,594 4,321 4,698

漢方治療前後の機能

症状の強さ

一覧へ戻る

トップへ