アピアランスサポートセンター

ご挨拶

ご案内

化学療法による脱毛や皮膚のくすみ、手術による外見上の変化など、がんの治療によって、患者さんは外見の変化を体験することがあります。

外見の変化は、社会生活に影響し、治療そのものの苦痛に加えて、社会的な苦痛も抱えてしまうことがあるのです。

アピアランスサポートセンターでは、このような外見上の変化による影響にどのように対処していくか、情報提供しながら、相談員が患者さんと一緒に考えます。

対応時間

平日9時~16時

相談窓口

受付 7 医療相談受付にお越しください。

(事前にお電話で来院の時間をお伝えいただくと、お待たせする時間が短くなります)

電話相談の場合

045-520-2211 (直通)

がん治療による外見上の変化で悩まれている方に無料でご相談に対応しています。当院に通院されていない患者さんやご家族にも対応しています。

閲覧資料

脱毛中の生活の工夫

ウィッグの選び方

治療中のスキンケア

治療中の爪のケア

どんなお悩みでもまずは気軽に相談していただければお話を聞き対応いたします。
待ち時間などを利用してご都合いい時に相談にお立ち寄りください。

アピアランスセンターの様子
アピアランスセンターの様子

一覧へ戻る

トップへ