かながわ県立病院がん基金への寄附のお願い

日頃当センターへあたたかいご支援、ご協力をいただきまして、ありがとうございます。昨年度は、個人の方々並びに団体の皆様から合わせて15,190,000円の、また、がん医療向上を目的に、法人の皆様から12,200,000円のご寄附をいただきました。賜りましたご寄附は、多くの研究や、Wi-Fi整備、送迎バス運行等、患者さんの療養環境の整備に活用させていただきました。
今後ともご支援を賜りますよう、お願いいたします。

「かながわ県立病院がん基金」とは

「かながわ県立病院がん基金」は、神奈川県立病院におけるがんの診断や治療の研究、患者さんのQOL(生活の質)の向上を目指す研究などを推進するため、平成3年2月に、寄附金と神奈川県の補助金を合わせて5千万円の基金として設立されました。

その後、がんの患者さんや御遺族、県民の皆様からいただきました寄附金を基金に積み立て、神奈川県立病院に所属する医師や看護師などが行う研究に助成をしており、平成22年4月の地方独立行政法人設立後につきましても、この意志と使命を引き継いで活動を行っております。

このほか、特定非営利法人の皆さんと共同して行う研究に対しても助成を行うことにしております。また、企業からの一般寄附金についても受け入れております。

企業の皆様へ研究助成への寄附のお願い

基金の運営

基金の運営は、「かながわ県立病院がん基金運営会議」が行っており、議長はがんセンター総長が務め、事務局はがんセンターに置かれています。研究助成金の交付などについてはこの会議で審議し、議決されます。

基金の財源について

基金の運用収益と県民の皆様等からの寄附金により賄っています。ご寄附いただいた皆様へは、感謝の心をこめて感謝状を贈呈しております。

【個人・団体等からの寄附】

令和2年度は、合わせて17名(個人、団体)より計15,190,000円の寄附をいただきました。

【がん医療の向上を目的に事業を行う者等からの寄附】

令和2年度は、7団体から計12,200,000円の寄附をいただきました。

【寄附者ご芳名】

ご寄附いただきました皆様に心からお礼申し上げ、ご本人又は法人のご承諾をいただいた範囲内で、ご芳名又は法人名を掲載させていただきます。

令和2年度、3年度寄附者ご芳名(PDF)

参考:寄附金から助成をした研究について

令和2年度 研究一覧(PDF)

令和元年度 研究一覧(PDF)

寄附のお申込み方法

毎月継続的な寄附をする

ご附はクレジットカード決済で、毎月定額をご支援いただく方法です。
ボタンをクリックし、お申込み画面にお進みください。

今回のみ寄附をする

ご附はクレジットカード決済もしくは銀行振込決済で、任意の金額をご支援いただけます。
ボタンをクリックし、お申込み画面にお進みください。銀行振込の場合はお申込み後メールで振込先をご案内します。

郵送でのお申込みをご希望される場合

  • 申込書をプリンターで印刷の上、必要事項をご記入ください。
  • 申込書を以下の担当者までご郵送ください。

    〒241-8515 横浜市旭区中尾2-3-2

    神奈川県立がんセンター 財務経営課 附金担当者 あて

  • 担当者より折り返しご連絡差し上げます。

メールでのお申込みをご希望される場合

  • 寄附申込書に必要事項をご記入の上、添付ファイルとして次のアドレスに送信をお願い致します。
    メールアドレス:fm1519.ihh@kanagawa-pho.jp
  • メールまたは電話にて担当者より折り返しご連絡を差し上げます。

財物を寄附する

物品等の財物での寄附をご希望される場合には、申込書をダウンロードいただき、以下の手順でご対応をお願い致します。

郵送でのお申込みをご希望される場合

  • 申込書をプリンターで印刷の上、必要事項をご記入ください。
  • 申込書を以下の担当者までご郵送ください。

    〒241-8515 横浜市旭区中尾2-3-2

    神奈川県立がんセンター  財務経営課 附金担当者 あて

  • 担当者より折り返しご連絡差し上げます。

メールでのお申込みをご希望される場合

  • 寄附申込書に必要事項をご記入の上、添付ファイルとして次のアドレスに送信をお願い致します。
    メールアドレス:fm1519.ihh@kanagawa-pho.jp
  • メールまたは電話にて担当者より折り返しご連絡を差し上げます。
トップへ