6W病棟

肺、縦隔、脳神経の領域における悪性腫瘍に対し、手術療法、化学療法、放射線療法を行っています。治療に伴う副作用に対し、症状コントロールとセルフケア能力を高められるよう個別性のある看護を大切にしています。また、多職種と連携し、最良の療養の場を選択できるよう患者さん、ご家族の思いを尊重しながら退院支援を行っています。

トップへ