診療科・各部門のご案内
循環器内科

特色

 当科はがんを直接治療する科ではなく、循環器領域の疾患をお持ちの方ががん専門診療部門の診療科でがん治療を受けられる際に、治療が安全に遅滞なく行われるようにサポートをする科です。
 具体的には、当センタ-はがんセンタ-ですので、がんの疑いのある方或いはがんと診断された方々が来院されますが、その中でがん担当科の主治医が必要と判断された方が当科へ紹介され受診いたします。たとえば、今までに他院で心疾患(狭心症、心筋梗塞、心筋症、心弁膜症、先天性心疾患、種々の不整脈、心不全等)や高血圧症等で通院したことがある方や現在治療中の方、当センタ-での心電図検査で異常が見つかった方、動悸、息切れ、胸痛等の自覚症状のある方等が対象になります。

 がんの治療で手術や化学療法(心臓に影響のある薬を使うことがあります)や放射線療法を行いますが、それらの治療が安全に行えるかをチェックいたします。がんの治療の前に、新たに心臓の治療が必要となる場合もあります。ですから上記のような疾患で通院されている方は、あらかじめ通院中の循環器科の主治医より疾患の経過、主な検査結果、投薬内容等についての紹介状を持ってこられることをお勧めします。

 当科での検査は超音波心エコ-図、運動負荷心電図、24時間心電図、運動負荷心筋シンチグラム等を行いますが、心臓カテーテル検査等が必要になった場合は近隣の病院にお願いしています。異常のあった方は、がんの治療と平行して入院中、あるいは退院後も当科でフォロ-いたします。

 以上、当科の診療内容の一部ですが、初診の方がとまどわないように記しました。

スタッフ紹介

診療医師名 認定資格
循環器内科医長
 上野 淳
 横浜市立大学医学部 昭和62年卒
日本内科学会 総合内科専門医
日本内科学会 認定内科医
日本循環器学会 循環器専門医
日本医師会 産業医
循環器内科医師
 山田 なお
 徳島大学医学部 平成21年卒
日本内科学会 認定内科医

(更新日:2017.9.4)

  • 節電のご協力ありがとうございました
  • No Smoking
  • がんセンター外観