医療関係者の方へ

治療対象部位について

重粒子線治療の適応となる部位について、以下に概要を記載しております。
※ 各部位をクリックすると詳細がご覧いただけます。

人体図 前立腺 骨軟部 膵臓 肝臓 肺 頭頸部

※ 治療対象となる主な共通条件は以下です。

  • ひとつの部位に固まっている固形の癌であること。
    (血液の癌、広範囲に転移のある癌は対象外です)
  • 治療対象部位に放射線治療を受けていないこと。