外来・入院のご案内
二人主治医制について

二人主治医制とは

 患者さん一人に対し、当センターの医師と地域のかかりつけ医が互いに連携しながら共同で継続的に治療を行うことです。
 患者さんは、普段はかかりつけ医に健康や病気について、相談していただき、そのうえで入院や専門の治療及び検査が必要とされた場合は、かかりつけ医の紹介状を持って、当院に受診していただきます。

二人主治医制のイメージ図

二人主治医制のイメージ図

当センターの役割

 各病院の役割は行政への届け出に従って決められていて、当センターは「急性期病院」に分類されています。
 急性期の治療を終えて病状が安定していると担当医が判断した場合、地域のかかりつけ医にご紹介させていただくことがありますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
 (但し、専門的な治療等が必要な場合は、いつでも当センターを受診できますのでご安心ください)

がん診療連携施設検索

 ご登録頂いた地域医療機関とは、日頃から密接に連携を図っています。下の登録医療機関検索から、当院の登録医療機関を調べることができます。是非ご利用ください。

medimap
(外部サイトに移動します)

問い合わせ先

 地域連携室  TEL:045-520-2272 FAX:045-520-2727

診療科別特設ウェブサイト

  • 節電のご協力ありがとうございました
  • No Smoking
  • がんセンター外観