患者ご家族のみなさまへ
患者さんの権利・責務

患者さんの権利

  1. 誰でも平等に良質な医療を受ける権利があります。
  2. いかなる場合でも、人格を尊重され、尊厳を保障される権利があります。
  3. 病気や検査・治療について、わかりやすく、十分な説明を受ける権利があります。
  4. 検査・治療について、自分の意思で選択する権利があります。
  5. 他の医療機関の医師の意見(セカンド・オピニオン)を求める権利があります。
  6. 自己の診療情報の開示を求める権利があります。
  7. 個人情報が保護される権利があります。

患者さんの責務

  1. 適切な医療を提供するためには、患者さん御自身の健康に関する情報が必要です。
    そのため、これらの情報を医療者にできるだけ正確に伝えてください。
  2. 患者さん自らが積極的に医療に参加してください。
    そのためには、医療者に質問するなどして、医療の内容について十分理解し、納得したうえで、検査や治療方法等を患者さん御自身の意思で選択してください。
  3. より良い療養環境を維持するため、院内の規律をお守りください。
    また、療養上の指示に従うとともに、他の患者さんの治療や病院職員の業務の遂行に支障が生じないよう協力してください。

  • 節電のご協力ありがとうございました
  • No Smoking
  • がんセンター外観