患者ご家族のみなさまへ
カルテ開示について

 御自身の診療記録の閲覧やコピーを御希望の場合は、担当医師又は総務課に開示請求する旨をお申し出ください。詳しくは総務課までお問い合わせください。

  1. 開示を請求できる方
    • 本人
    • 法定代理人
  2. 開示までの手順
    1. まず担当医師又は総務課にお申し出ください。
    2. 自己情報の開示請求書を総務課に提出してください。この際、官公庁が発行する書類等(運転免許証、パスポート等)を提示していただきます。
    3. ※ 請求者が法定代理人の場合は、患者さん本人の親権者又は後見人であることを証明する書類(戸籍謄本等)が必要です。

    4. 請求があった日から15日以内に、文書をもって開示、一部開示、不開示の回答をいたします。
    5. ※ 当該診療情報に請求者以外の個人情報が含まれている場合で、その人の正当な利益を侵すことになると認められるときや、診断等に関する情報であって、当該診断等に著しい支障が生ずる恐れがあるときは、全部または一部を開示しないことがあります。

    6. 開示決定の通知を受領後、開示決定書に記載された日時に来院していただき、本人確認のうえで開示いたします。
    7. ※ コピーを希望される場合は所定の料金をお支払いいただきます。

 ※ 詳しくは、総務課にお尋ねになるか、または「県立病院における診療情報の提供に関する指針(PDF)」を御参照ください。

  • 節電のご協力ありがとうございました
  • No Smoking
  • がんセンター外観