外来・入院のご案内
無菌病棟 7W病棟に初めて入院される方へ
無菌病棟のご案内 オレンジ下矢印 7W病棟に初めて入院される方へ 面会についてのご案内

 7W病棟は血液疾患の患者さんに、化学療法や骨髄移植を行う病棟です。治療に伴い、体の抵抗力が一時的に低下するため、病棟内全体をきわめて清潔な状態にし、感染防止に努めています。入院患者さんの安全のために、いくつかお守りいただいたいことがありますで、お知らせいたします。

1.7W病棟入室までの必要物品について

 入院のご案内に記載されている必要物品に加えて、下記をご用意ください。

ミネラルウォーター(飲料水)
  賞味期限の表示のある、密閉されたペットボトル入りの飲料水
  (病棟内の水道水は消毒薬が入っているため、うがいには使用できますが飲用には使用できません。)

使い捨てマスク

液状石鹸(固形石鹸はカビが生えやすいのでご遠慮ください)

歯ブラシ歯ブラシ
  ブラシ部分が小さくナイロン製のやわらかいもの

コップ
  洗浄できるプラスチックのもの、または使い捨てできるものをご用意ください

小さい食器用洗剤(スポンジ不要)

パジャマ2.病棟は荷物を保管する場所が限られていますが、清潔を保持するため7W病棟では毎日シャワー浴と更衣をしていただいています。パジャマやタオル類(体を洗うタオルも含む)を多めに準備するか、レンタルリネンをご利用ください。(病棟内に濡れたタオル類を干すことができませんので、タオルのみのレンタルもございます)

3.持ち込めないものについて

生花 感染予防の面から、生花、鉢植え、段ボール、(カビがつきやすいため)千羽鶴、ぬいぐるみ(ほこりがつきやすいため)などは持ち込むことが出来ませんのでご了承下さい。また、傘は病棟内に持ち込むことが出来ないため、玄関の傘立てに入れていただくか、ご家族にお持ち帰りいただくようお願いします。
ぬいぐるみ また、病室内には個人用のロッカーがありますが、荷物の入る量は限られています。病棟内では荷物を床に置くことができないので、全てロッカーに収納していただきます。私物が多いとそれだけ埃がたまりやすくなりますので、持ち込み物品は必要最小限におまとめ下さい。

4.食べ物の持ち込み、差し入れについて

 生もの(生魚、生肉、生野菜)漬物、納豆、ケーキ、ブルーチーズなどの持ち込みはできません。お体の状態や治療によって食べ物の制限が異なりますので、詳細は入院後にご説明します。また、7W病棟内の清浄度を保つため、面会の方の病棟内でのご飲食はご遠慮ください。

5.面会制限について(7W病棟では無菌環境維持のため、独自の面会基準を設けています。)

 免疫力が著しく低下している方が入院している病棟のため、感染症にかかっている方(風邪、発熱、下痢などのある方)および感染症の方と3日以内に接触された方は面会ができません。ご面会は1回に2名まで、2親等以内の親族しか病棟内に入室できません。交替でご面会いただくようになります。
 また、小学生以下の面会はできません。中学生は予防接種の有無や健康状態を確認させていただいた上で、医師の許可があればご面会いただけます。ただし、患者さんご自身のお子さんかお孫さんに限らせていただいております。

6.入院した後は、検査以外では病棟から出ることが出来ません。ご本人が買い物、洗濯(入院のご案内P5に病棟内にコインランドリーがあると記載されていますが、無菌病棟の環境を維持するために、ランドリールームは病棟外に設置しています。)会計などを病棟から出て行う事が出来ませんので、ご注意ください。(毎日移動売店が病棟に回ってきます)

 ※「7W病棟 入院のしおり」(PDFファイル)も参考にしてください。

get adobe reader※PDFファイルを御覧いただくには、アドビシステムズ社が無償配布しているAdobe Readerが必要です。右のアイコンをクリックすると、ダウンロードページが別ウィンドウで表示されますので、画面の指示に従いインストールしてください。

  • 節電のご協力ありがとうございました
  • No Smoking
  • がんセンター外観