医療関係者の方へ
放射線治療科レジデント研修カリキュラム

 放射線科専門医・放射線腫瘍学専門医を目指す

研修目的

 放射線科専門医・放射線腫瘍学専門医の取得に必要な放射線腫瘍学の習得

研修目標

 GIO(一般目標)

  1. 各臓器の病態生理を理解し、各臓器悪性腫瘍の診断やがん治療全般の知識を習得する
  2. 総合的な診断能力を身につけ、適切な治療方針を決定する
  3. 放射線治療の理論、方法、技術を習得する
  4. 教育能力を身につける

年度別到達目標

1年目到達目標

 下記研修内容を実践する。

2年目到達目標

 さらなるスキルアップを図る。

指導体制

 指導医師は2名(放射線腫瘍科部長・医長)
 資格として放射線治療専門医・放射線腫瘍学認定医・がん治療認定医を有する。

研修内容

SBOs(行動目標)

<診療>

  1. 放射線治療計画に必要な身体所見をとることができる
  2. 放射線治療計画に必要な臨床情報(病歴、検査値、画像診断)を収集することができる
  3. 他科の医師と、患者の治療方針について話し合い、情報を共有することができる
  4. EBMに基づいた治療方針を立てることができる
  5. 適切な位置決めをすることができる
  6. コンピューターで最適な治療計画を作成することができる
  7. 放射線治療精度を確認し、継続・変更などの適格な指示を出すことができる
  8. 放射線治療中の急性反応、治療効果の所見をとることができる
  9. 指導医のもと、患者の状態によって治療方針の変更などを適格に判断することができる
  10. 放射線治療後の治療効果を判断することができる
  11. 外来患者の経過観察を行い、慢性有害事象の発症の有無を診断することができる

<教育能力>

  1. 医学生・臨床研修医に対して、診療を通して知識や手技を伝授できる
  2. 臨床研修医の臨床研究について指導できる

<臨床研究>

  1. 臨床研究を立案し、実践することができる
  2. 学会で、臨床研究を発表することができる
  3. 臨床研究を学術誌に投稿できる

研修スケジュール

  • LS1:On the job training(OJT)
    外来診療において、各種の臓器がん症例について、各々1例~10例を担当し、診察・放射線治療計画・外来経過観察を行う。希望に応じて、他診療科での研修も行う。
  • LS2:勉強会
    放射線治療計画カンファレンス:毎朝 8時15分より
    前日の位置決め症例に対して、放射線治療計画について個別に検討する。
    放射線治療チームカンファレンス:毎週月曜日 17時30分より
    放射線治療に関わるすべてのコ・ワーカー(医師・放射線治療技師・看護師)と診療に関して検討する。
  • 指導医によるミニレクチャー:随時
    各臓器担当医が専門領域の放射線治療について講義する。
  • 他診療科とのカンファレンス:
    呼吸器カンファレンス 毎週金曜日(16:30より)
    頭頸科カンファレンス 毎週木曜日(08:15より)
    婦人科カンファレンス 毎週月曜日(17:00より)
    泌尿器科カンファレンス 毎月月曜日(07:30より)
  • 抄読会(頭頸科・乳腺内分泌外科・骨軟部腫瘍外科・形成外科と合同):毎週水曜日(08:15より)
  • LS3:学術活動
    <臨床研究>
    • 教育セミナー
      日本放射線腫瘍学会夏季セミナー、日本医学放射線学会秋季大会に参加し受講する。
    • 国内学会
      日本放射線腫瘍学会、日本医学放射線学会、日本癌治療学会の各総会または部会において参加し発表する。
    • 国際学会
      米国放射線腫瘍学会(ASTRO)または北米放射線学会(RSNA)に参加し、国際的な雰囲気に慣れ、見聞を広める。
    • 論文作成
      学会において発表した症例報告および臨床研究を論文として執筆する。
    <資格取得>
    • 日本医学放射線学会 放射線科専門医
      卒後6年以上の研修後に取得する。放射線治療のみならず、画像診断、核医学の幅広い知識を要し、筆記試験により資格を得る。
    • 日本放射線腫瘍学会・日本医学放射線学会 放射線治療専門医
      放射線科専門医取得から2年後に放射線治療専門医を取得する。筆記試験、口頭試験により資格を得る。

研修評価方法

 当科で作成した到達目標チェックシートを用い、自己評価しデータベース化する。6か月毎に、指導医のチェックをうけ、不足項目を随時補う。
 評価表(PDF)

  • 節電のご協力ありがとうございました
  • No Smoking
  • がんセンター外観