私たちの6つの強みour strongpoint

1:キャリア開発を支えています

キャリア開発したくなる、
それを支える仕組みがあります

がんセンターのクリニカルラダーは、日本看護協会の「看護師のクリニカルラダー」と がん専門病院の特性を盛り込んで作成しています。5段階のうちステップⅢを“一人前ナース”として位置づけ、すべてのナースにステップⅢをめざしてほしいと考えています。一人前ナースには、受け持ち看護師として患者さんやご家族に信頼される看護を実践すること、日勤業務でチームリーダーができることを期待しています。一人前ナースになるまでの約5年間を、一人ひとりのペースに合わせてサポートしています。

また、医療・看護系学会、看護協会および看護系学会主催の研修会などへの短期研修派遣制度もあります。

クリニカルラダーのステップⅢ以上になると長期院外研修派遣制度を活用して、認定看護師教育課程や大学院への進学が可能です。仕事を続けながら目標に向かって学ぶことを病院全体でサポートしています。
更に、安心して入職して頂けるように入職前に学ぶことのできる体制を準備しています。

2:スペシャリストが国内トップレベルです

30名以上の専門看護師、
認定看護師が勤務しています

がん看護専門看護師や精神看護専門看護師、多分野に渡る認定看護師が勤務し、病棟や外来、手術室、患者支援センターや緩和ケアセンターで専門性を発揮しています。ほかに、リンパドレナージセラピスト、NST専門療法士など学会認定資格をもつナースも数多く活躍しています。患者さんやご家族により質の高いケアを実践するために、看護をするうえで大切なことを“身近で”“わかりやすく”教えてくれる頼もしい存在です。

3:がんの先端医療を経験できます

神奈川県におけるがん診療の
中核病院で、がんの研究所もあります

当院は都道府県がん診療連携拠点病院として、神奈川県のがん医療の中核を担っています。更に、重粒子線治療センターを備え最先端のがん医療を提供しています。治験の実施件数も多く、併設しているがん研究所やワクチンセンターでは、がんの研究や治療の開発にも取り組んでいます。患者さんが安全に医療を受けることができるよう、看護師も医療チームの一員として責任を持って看護を実践しています。

4:長く勤められる快適な環境です

6年以上の勤務者が60%以上と
ベテランナースが多い病院です

ベテランースナースが多く、経験を積み重ねるとともに目標も増え真の良さがわかってくる病院です。
福利厚生が充実していて長く務められる職場環境が魅力です。6歳以下のお子さんをもつママさん、パパさんナースも50人ほど働き、産前産後休暇に加え、育児休業、就業前の部分休業などを利用しながら子育てと仕事を両立しています。院内保育園は24時間保育も行っています。

5:ライフスタイルに応じた働き方ができます

休日がしっかり取れて、1週間以上の
海外旅行に行くことができます

公休として、カレンダー分(土日、休日)の日数の休みがあります。
加えて、有給休暇(20日/年、4月採用の場合は15日/年)、夏季休暇(5日)があります。
これ以外にも、産前産後休暇が8週、育児休業、介護休暇など休暇制度が充実しています。
1週間以上の長期休みを取って旅行に行くこともできます。オンとオフを切り替え、ワークライフバランスの充実を目標にしています。平成29年度には、ライフスタイルに合わせて働き方を選択できる短時間正規職員制度が導入されました。

6:本当の看護がここにあります

がんとともに今を生きる患者さんに寄り添い、
その人らしさを大切にした看護を実践しています

チーム医療を推進し、医師やコ・メディカルとも協力してその人にとって最善を考えた医療の提供をめざしています。「こんなに大事にしてもらったのは、はじめてです」「この病院に来てよかった」「みなさんに支えてもらったから、つらい治療も乗り切ることができました」。わたし達も患者さんご家族に支えられているから、頑張ることができます。人とかかわること、人を理解すること、人を看ること、命の尊さを真剣に考えること、大切なことを日々学びながら看護を実践しています。

ページの先頭に戻る