私たちの6つの強み

キャリア開発を支えています

キャリア開発したくなる、それを支えるしくみがあります。

5段階のクリニカルラダーがあります。ステップⅢを“一人前ナース”として位置づけ、すべてのナースにステップⅢをめざしてほしいと考えています。一人前ナースには、受け持ち看護師として患者さんご家族に信頼される看護を実践すること、日勤業務でチームリーダーができることを期待しています。一人前ナースになるまでの約5年間は、一人ひとりのペースに合わせたサポートをおこなっています。

また、学びたい人にひらかれた教育体制のひとつに、看護系学会への参加、看護協会関連および看護系学会主催の研修会など7日以内の短期研修への派遣制度もあります。例年、60名以上を日本各地で行われる学会・研修会に派遣しています。

キャリア開発を支えています

クリニカルラダーのステップⅣ以上になると長期院外研修派遣制度を活用して、認定看護師養成課程や大学院への進学が可能です。現在、3名が大学院修士課程で、1名が博士課程で学んでいます。認定看護師養成課程などの長期研修に、前年度は5名のナースが参加しました。所属セクションだけではなく、病院全体で働きながら学ぶことをサポートしています。

キャリア開発を支えています

このページのトップに戻る

スペシャリストが国内トップレベルです

30名以上の専門看護師、認定看護師が勤務しています。

がん看護分野のみならず、精神看護専門看護師も勤務しています。そのほか、リンパドレナージセラピスト、NST専門療法士など学会認定資格をもつナースも数多く活躍しています。患者さんご家族への全人的ケアの提供にむけて、リーダーシップをとってくれます。病棟所属のスペシャリストも多く、経験が少ないナースに看護をするうえで大切なことを“身近で”“わかりやすく”教えてくれる頼もしい存在です。

スペシャリストが国内トップレベルです

このページのトップに戻る

がんの先端医療を経験できます

神奈川県におけるがん診療の中核病院で、がんの研究所もあります。

最先端のがん治療と心あたたかい緩和ケアをおこなっています。また、がんセンターでは新しい治療の開発も行っており、治験コーディネーターとして看護師も活躍しています。 今後は漢方外来、がんワクチンセンター、重粒子線治療施設をオープン予定です。患者さんが安全・安心な最先端医療が受けられるよう、看護師もチーム医療の一員として責任をもって治療・ケアにあたっています。

がんの先端医療を経験できます

このページのトップに戻る

長く勤められる快適な環境です

6年以上の勤務者が60%以上とベテランナースが多い病院です。

完全週休2日制、祝祭日、夏休み5日間、年末年始6日間のお休みがとれ、体に負担少なく働けます。時間外勤務も比較的少ない病院です。育児休業、子供看護休暇なども充実しています。経験を積み重ねるとともに、目標も増えてやりがいになってきます。経験とともに真の良さがわかってくる病院です。

長く勤められる快適な環境です

このページのトップに戻る

ライフスタイルに応じた働き方ができます

年休取得も多く、1週間以上の海外旅行に行くことができます。

6歳以下のお子さんをもつママさんパパさんナースが約50人います。24時間保育もあり子育てとの両立が可能です。自宅で気軽に看護の学習ができるように、インターネットを活用した学習システム(eラーニング)も導入しています。

ライフスタイルに応じた働き方ができます

このページのトップに戻る

本当の看護がここにあります

がんとともに今を生きる患者さんに寄り添い、その人らしさを大切にした看護をおこなっています。

医師やコ・メディカルとも協力し、その人にとっての最善を考えた治療をめざしています。「こんなに大事にしてもらったのは、はじめてです」「この病院に来てよかった」「みなさんに支えてもらったから、つらい治療も乗り切ることができました」。わたし達も患者さんご家族に支えられているから、頑張ることができます。人とかかわること、人を理解すること、人を看ること、命の尊さを真剣に考えること、このような看護が学べるところです。

本当の看護がここにあります

このページのトップに戻る