診療科・各部門のご案内
医療技術部 臨床工学科

 医療機器管理(生命維持管理装置及び周辺機器の操作・保守点検業務)や医療技術提供(手術支援ロボット ダヴィンチ、幹細胞採取等)業務など行っています。またMEセンターと共同にて医療機器の中央管理を実施し、質の高い医療サービスを提供することを目指しています。

業務内容

■手術室業務
 手術支援ロボット ダヴィンチ関連、麻酔器・電気メス等の始業点検、内視鏡下手術機器操作等、手術室内において安全に手術が行えるよう医療機器管理を行っています。

手術支援ロボット ダビンチ

■HCU業務
 人工呼吸器・特殊体外循環装置(血液透析・血漿交換・腹水濾過濃縮など)の点検および操作、医療テレメーター・血液ガス分析装置の点検整備を行います。

■末梢血・骨髄幹細胞採取業務
 骨髄移植推進財団・移植認定病院となっており、がん治療においての幹細胞採取業務全般を行います。

末梢血・骨髄幹細胞採取業務   2017年度 2018年度
末梢血幹細胞採取 46件 44件
骨髄処理 5件 2件
ドナーリンパ球採取 1件 2件

■医療情報提供・医療機器管理業務
 医療安全に関する医療機器安全情報など情報提供や、医療機器に関する各種の研修会の開催を行っています。また医療設備や医療機器の購入計画、保守点検、機器の廃棄にいたるまでの機器全体をMEセンターと共同にて管理します。

■医療機器点検業務
 日常・定期点検など専用テスターを使用し医療機器の安全管理を行っています。
 MEセンターで医療機器点検後、中央管理(貸出・返却)をしています。

■臨床工学科・MEセンターで管理しているおもなME機器
 手術支援ロボット ダヴィンチ、血液浄化装置、麻酔器、呼吸器、電気メス、超音波メス、内視鏡下手術装置、超音波診断装置、輸液ポンプ、シリンジポンプ、除細動器、AED、12誘導心電図装置、医療テレメーター、超音波ネブライザー、血栓予防装置など

備品・テスター

 医療機器の点検には各専用テスターを使用し保守点検を行っています。

  • 所有テスター
    模擬波形発生装置、バイタルサインシミュレーター、除細動器テスター、電気メステスター、呼吸器アナライザー、漏れ電流チェッカー、医療用テレメータ信号測定器、電気安全解析装置、輸液ポンプテスター、デジタル圧力計

診療科別特設ウェブサイト

  • 節電のご協力ありがとうございました
  • No Smoking
  • がんセンター外観